• 神戸 三ノ宮の歯科(歯医者)三宮・京町デンタルオフィス

  • 診療時間
  • TEL:078-332-4182 ネット診療予約

MENU

金属アレルギーでお悩みの方へ
ノンメタル・メタルフリー治療 Metal-free

ノンメタル(メタルフリー)治療

ノンメタル(メタルフリー)治療ノンメタル(メタルフリー)治療ノンメタルとは、金属を使わずにする治療のことです。
最近では外から見える部分の治療にはできるだけ歯の色に近いセラミックスやハイブリッドを使うようになってきました。審美性だけでなく、金属アレルギーやガルバニ電流を生じないため、健康にもよい材料です。

前歯だけでなく、見えにくい奥歯も治療が可能です。歯とほぼ同じ硬さで、自然な咬み合せも自然です。

神戸 三宮の歯科(歯医者)三宮・京町デンタルオフィスでは、健康的で魅力的な口元を取り戻すために、トータル・エステティック・トリートメントを行います。
もちろん日常の正しいブラッシングなどのメンテナンスもご指導いたします。

ノンメタル(メタルフリー)の種類(素材)

前歯クラウン
前歯クラウン
虫歯になった部分を削り、クラウン(冠)をかぶせます。ひとりひとりの歯の色や形に合わせて、自然な白さを表現することができます。
臼歯クラウン
臼歯クラウン
虫歯になった部分を削り、クラウン(冠)をかぶせます。咬む力がかかる場所であり、歯に近い硬さが自然な咬み心地を実現します。
ラミネートベニア
ラミネートベニア
前歯の表面をごく薄く削り取り、表面だけ歯の形にしたものをはりつけます。削る量が少なく、変色歯などに最適です。
インレー
インレー
歯の一部だけが虫歯のときに、虫歯にあんった部分を削り、そのあとにインレーと呼ばれる詰め物をはめこみます。
  • 天然の歯の特徴は透明感のある白さ。ノンメタルの各素材は光が天然の歯と同じように透過しますので、光が当たっても自然な白さで、見た目の違和感がありません。
  • 金属を使わないので、金属アレルギーの心配がありません。
  • 金属のクラウン(冠)を入れたときのような違和感がありません。入れてすぐ、自分の歯のような自然な咬み心地を感じることができます。

ノンメタル(メタルフリー)の治療例

前歯部
前歯部
前歯2本が虫歯と以前治療した部分が古くなり、非常に見た目が悪くなっています。すき間も気になります。
↓
メタルフリーの場合
前歯2本を治療。すき間もなくなり、とてもきれいになりました。
臼歯部
臼歯部
奥歯にインレー(小さな詰め物)があります。大きな口を開けると気になります。
↓
メタルフリーの場合
治療完了。自分の歯に合った色合いで、とても自然になりました。
臼歯部
臼歯部
右奥歯に金属の被せ物と小さな詰め物があります。最近は奥歯の見た目も気にする方が増えています。
↓
メタルフリーの場合
治療完了。とても自然な色合いになり、口元を気にすることがなくなります。
金属のかぶせ物のやり替えなどをご希望の方は、気軽に神戸 三宮の歯科(歯医者)三宮・京町デンタルオフィスへお問い合わせ下さい。

診療案内

  • うしじま歯科クリニック
  • 歯周病専門サイト
  • ホワイトニング専門サイト
  • 神戸六甲矯正テクニカルサイト
  • 神戸六甲インプラントテクニカルサイト
  • 灘ステーション保育園