• 神戸 三ノ宮の歯科(歯医者)三宮・京町デンタルオフィス

  • 診療時間
  • TEL:078-332-4182 ネット診療予約

MENU

クリニック紹介 Clinic Information

院内紹介

受付・待合

受付・待合歯科医院独特の重厚感を感じさせないモダンなデザインの受付です。

ご来院頂きましたら、まずはこちらへ。
ご来院の際には、保険証をお持ちください。

受付がお済みになりましたら、待合でお待ち下さい。
お一人ずつお掛け頂けるチェアを設置しておりますので、隣の方を気にせずお待ちすることができます。

半個室診療室

半個室診療室高級感と落ち着きのある木材を随所に用いて、歯科医院らしくない雰囲気の診療室にしました。
また、快適に治療をお受け頂くために、通路に背を向けるようにチェアを配置した、半個室型の診療室を採用しております。
他の患者様と目が合うことはなく、プライバシーをしっかりお守りいたします。

バリアフリー設計

バリアフリー設計どのような方でも安心してご来院頂くために、院内は全てバリアフリー設計にいたしました。
車いすの方や、ベビーカーをご利用の方でもお気軽にご来院頂けます。
また、ビルのエントランスから医院に至るま経路もバリアフリー設計です。

設備紹介

マイクロスコープ

マイクロスコープマイクロスコープは約4倍~21倍まで拡大して見ることのできる設備です。
問題のある部位を目で確認しながら全て治療することが可能となり、すべての分野で精密に治療が行うことが出来るようになりました。
明るい視野、クリアな像質、色再現性に優れた拡大視野にて、肉眼で見落としていたものが見え、裸眼に比べ精度の高い治療をご提供できます。
また、虫歯の箇所のみをピンポイントに治療することも可能なので、健康な歯を削らずに治療することが可能です。

CT撮影とパノラマ撮影が可能なエックス線診断装置「KaVo OP 3D」

歯科用CT高度な治療をするには、患者様の口腔内環境が、今どのような状態であるかを正確に判断することが重要です。つまり、クオリティの高い治療は正確な診断から始まります。

当院では、お口の状態を把握するために、低被ばくで、広い範囲の撮影が可能な歯科用デジタルレントゲンを導入しております。
デジタル方式ですので、被ばく量が従来のフィルムタイプのレントゲンと比べると、各段に軽減され上、鮮明な画像により歯の状態をより詳細に知ることができ、確実な診断が可能となりました

セレック審美治療システム

セレック審美治療システム院内で詰め物・被せ物の設計を行う機材です。
CAD/CAMというデジタル技術で、天然歯にとても近い色や質感のセラミックブロックを機械で加工し、詰め物や被せ物を作成します。
その際、患者様の歯型を採取する必要がありますが、このセレックでは、専用の口腔内カメラでお口の中をスキャンするので、従来の石膏模型が必要なく、患者様への負担を減らすことができます。
また、術後の予後もとてもよく、出来上がりも大変きれいなのが特徴です。

iTreo口腔内スキャナー

iTreo口腔内スキャナーiTreo(アイテロ)とは特殊なカメラでお口の中を様々な角度から撮影し、口腔内を3D画像としてスキャンする機材です。
この機材は主にマウスピース矯正「インビザライン」の治療時に用います。
インビザラインを始めるには、一度患者様の歯型を採取する必要があります。
その際、アイテロを用いることで、短時間で非常に精度が高い歯型の採取が可能です。そのため、従来の歯型取りで用いていた印象材(柔らかいガムのような物)での歯型採取に比べ、患者様の負担が大幅に軽減されました。
また、歯型採取時に不備があった時、その場でエラーが出るので、インビザライン治療で1番トラブルが多い歯型の採り直しリスクがほぼゼロです。

口腔カメラ

口腔カメラレントゲンだけではわからない口腔内の状態を正しく把握するために、お口の中を撮影する時に使う歯科撮影用専門のカメラです。

通常のカメラで口腔内のクオリティの高い写真を撮影しようとすると困難ですが、歯科専用のカメラを使用することできれな写真が撮影でき、診断に役立ちます。

歯科用Er:YAGレーザー

歯科用Er:YAGレーザーEr:YAGレーザー(Erヤグレーザー)は、水を出しながらレーザー光線を患部に照射します。従来の歯科用レーザーとは違い、水を使うことでレーザーによる発熱を少なくすることができるので、痛みの発生が最も少ない治療ができます。

 このレーザーでは「むし歯治療」「歯石除去」「歯周病治療」「歯ぐきお黒ずみ、色素沈着除去」「歯肉の切開、切除」「口内炎」「小帯切除」などの治療が可能です。

麻酔や切開をすることなくしっかりと膿を取り除くことができるので、治療時間が短く、 歯茎が腫れて痛みを伴う患者様への負担を減らし、治療を受けていただくことができます。
また、歯科用レーザーは多数種類がありますが、このEr:YAGレーザーは唯一厚生労働省も歯を削ることが認可されたレーザーです。

半導体歯科用レーザー

半導体歯科用レーザー ダイオードという半導体から発せられるレーザーを患部に照射するこで、痛みを感じずに様々な治療が行える機器です。歯に照射すると歯の硬化や、耐酸性の向上、虫歯菌の殺菌が可能なので、知覚過敏の治療や虫歯治療・予防に効果的です。さらに、止血効果があるので、歯ぐきに照射することで、歯肉の傷を治したり、抜歯後の止血に利用したりもします。
また、歯周病治療にも有効で、歯肉に照射するだけで、歯周病の原因菌を蒸発、死滅させ、再繁殖も防ぐことが出来ます。他にも顎関節症や口内炎の治療にも有効です。
さらに、半導体レーザーの大きな特徴として、短時間で歯を白くするレーザーホワイトニングが可能です。
通常のホワイトニングに比べ、施術回数・時間を大幅に短縮でき、そのため、知覚過敏にもなりにくいという効果もあります。

歯科用根管拡大装置

歯科用根管拡大装置根管治療時用いる、薬を充填させる穴を形成する機器です。
根管形成は手動で行う場合が多いですが、歯の根はとても小さく複雑なので、肉眼では見えない部分に余分な力が掛かってしまうなど、難しい治療です。

しかし、歯科用根管拡大装置は、治療に合わせたプログラムにより正確かつ迅速に根管治療が可能となりました。

ホワイトニング照射機

ホワイトニング照射機 歯を白くする方法であるホワイトニングには、ご自宅でい行うホームホワイトニングと、クリニックで行うオフィスホワイトニングがあります。
こちらのホワイトニング照射機はオフィスホワイトニングで用いる機材で、歯に薬剤を塗り、特殊な光を当てることで、薬剤の中に含まれる成分が光と反応し、高いホワイトニング効果を生み出します。

虫歯測定器

虫歯測定器同じ虫歯でも、むやみに歯を削らずにそのまま経過を観察する方が良い場合もあります。しかし、虫歯がどのくらいまで進行しているかは、肉眼では正確に判断できません。
そこで、レーザーを照射するだけで、痛みも無く、歯も削らずに虫歯の進行を測定できるダイアノグデントという測定器を導入しました。

高圧蒸気滅菌器

高圧蒸気滅菌器患者様を院内感染の恐怖からお守りするために、滅菌対策も万全な環境を整えております。 高圧蒸気滅菌器とは、患者様のお口に入る全ての器具を、高圧蒸気により確実に滅菌する機器です。強力な殺菌効果でウィルスや細菌を根こそぎ退治してくれます。

当院では、患者様のお口の中に使用するものは全て毎回、完全に滅菌いたします。
また、再利用される水にも注意して、滅菌に使用する水が使い捨てされる滅菌器を導入しており、一度使用した水は再利用いたしません。

ハンドピース滅菌器

ハンドピース滅菌器当院では、数種類の滅菌器を用途に分けて使用しております。このハンドピース滅菌器は、日々の診療に不可欠な、歯を削る器具の1つであるハンドピース(歯を削るドリル)を確実・丁寧に滅菌する機器です。こちらも高圧蒸気滅菌器の滅菌方法で、多くの種類の細菌やウィルスを死滅させる装置です。

ハンドピース自動洗浄・注油システム

ハンドピース自動洗浄・注油システムハンドピースメインテナンス装置は、ハンドピース(歯を削るドリル)の確実な注油・洗浄を行う機械です。特殊な構造で器具の奥の汚れまで、綺麗に洗浄します。当院では、患者様に安心して診療をお受け頂けるように、ハンドピース滅菌器と併用して徹底したメンテナンスを実施しております。

電解酸性機能水生成器

電解酸性機能水生成器EO水(酸性電解機能水)とは、原水に食塩を少し加えた食塩水を電気分解してできる酸性の水溶液です。
薬品と違い残留性がなく、人体に害がありません。また、皮膚、だ液、血液などの有機物に触れると普通の水に戻るという特徴があります。A・B・C型肝炎ウイルス、エイズ、MRSA、ヘルペス、インフルエンザウイルス(新型・従来型・鳥・SARS)、大腸菌O-157、黄色ブドウ球菌、水虫(真菌)、核菌、サルモネラ菌、緑膿菌のウイルス、細菌に対応しています。これらの特徴を活かして、当院では器具の殺菌、お座りいただくチェアーの消毒に利用することで院内感染を防いだり、お口の中では、虫歯の原因菌を抑制し、虫歯を予防をします。

口腔外バキューム

口腔外バキューム診療室に浮遊する粉塵の中でも、歯を削る際に発生する粉塵には、ウイルス等を含む場合もらあり、吸い込んだ人体には悪影響を及ぼす原因となる可能性があります。
口腔外バキュームは、治療中に飛び散る有害な粉塵や、切削した細かな物質を吸引し、診療室内をクリーンに保つことができます。

生態情報モニター

生態情報モニター患者様の状態や容態の変化を監視する生体情報モニタです。血圧・酸素飽和度・呼吸・心拍数から脈拍まで、監視してくれる機器です。
外科処置時や、ショック既往歴を持つ有病者の方の治療時に使用し、治療中の状態を継続的に監視できるモニタで安全管理を行っております。有病者の方は安全のためにスタッフまでお申し出下さい。

酸素吸入器

酸素吸入器空気よりも高濃度の酸素を人工的に、吸入するための装置一式です。
万が一、呼吸運動ができなった場合でも適切に処置ができるようになりました。

診療案内

  • うしじま歯科クリニック
  • 歯周病専門サイト
  • ホワイトニング専門サイト
  • 神戸六甲矯正テクニカルサイト
  • 神戸六甲インプラントテクニカルサイト
  • 灘ステーション保育園